岡本康寿

DSC_1250

岡本康寿
1967年6月14日生まれ、大阪府出身。
北海道大学在学中に、札幌市豊平川さけ科学館でアルバイト。

それが縁で同館に就職。2008年よりさけ科学館館長となる。
現在は公益財団法人札幌市公園緑化協会に勤務。
札幌市豊平川さけ科学館
http://www.sapporo-park.or.jp/sake/

相方は、さっけー?

岡本館長と初めて会ったのは2009年の春。
毎年秋に開催されるさっぽろサケフェスタのイベント企画を担当することになり、それからの付き合いだ。
岡本さんの第一印象は、写真で見てもわかるように、見るからに「良い人」。
さけ科学館のために、そして子ども達に生き物に興味を持ってほしいと、本気で考えている人です。
そんな岡本館長がいるさけ科学館でのイベントだから、溝手もしっかり真面目にやろう。

そう決意し、サケフェスタで溝手がしたこと。
サケの替え歌を歌う。
サケの人形のサッケーくんと、腹話術で漫才をする。
集まっている子供たちの前で、馬鹿トークを展開する。
ん?

サケフェスタとは、サケが豊平川に帰ってくる秋に、サケのこと。生きるってことを子ども達に考えてもらうためのイベント。
そこで溝手ったら・・・
と怒られると思いきや、岡本館長は、いつもニコニコしている。
それどころか、
「岡本館長とさっけーのなるほどサケクイズ」なるコーナーをかれこれ5年。
館長はさっけーの相方として同じステージに立ってもらっている。
ステージでは、さっけー(声は溝手)が無理難題をふっかける。
それでも岡本館長はニコニコ笑っている。良い人だ。
溝手「岡本さん、溝手のことどう思ってます?」
と、聞いてもニコニコ笑っている。
良い人だ・・・っていうか、ねえ、どう思ってるの???

 

つながり読書

DSC_1245

広い宇宙に地球人しか見当たらない50の理由 フェルミのパラドックス

スティーヴン・ウェッブ(青土社)

宇宙がエイリアンだらけならみんなどこにいるの?

20世紀を代表する物理学者フェルミが提出したこのパラドックスを解決するために、

宇宙論、物理学、生物学、数学、確率論から社会学、SF的想像力までを総動員し、

宇宙と生命の謎へと挑む極上のサイエンス・エンタテイメント。

uu

宇宙人はいない・・・いないのか?

「昔からSF物が好きで、小説や宇宙・科学に関連するものを好んで読んでいます。
宇宙人がいるかいないか。今までメディアなどでいろいろ論争は行われてますが、
科学的に宇宙人の存在は確かめられていないんです。
この本では、どうして地球人以外の宇宙人がいないのか。
50の方法でそれぞれ解説しています」(岡本さん)

50の理由のタイトル通り、どうして宇宙に地球人しかいないのか。
その理由が、50通り書かれています。
大きなテーマは3つあり
☆実は来ている
☆存在するがまだ連絡がない
☆存在しない
そしてさらに細分化され、
☆彼らは来ていて人間のすることに干渉している
☆向こうは信号を送っているが、その聴き方がわからない
☆向こうは別の数学を作っている
など、見当たらない理由も、「いない」のではなく「気づかない」という説や
☆宇宙はわれわれのためにある
と、地球人しか存在しない理由が論じられた説など、
いろんな方向から、なぜ地球人以外の宇宙人がいないのかを唱えている。
・・・と書くと学術的に難解な文章と思われるだろうがそうでもない。
「ほんまかいな」
と、思わず呟きたくなるようなおかしなエピソードを真面目に検証していたり
「いやいや、その決めきりはないでしょう」
と、ツッコミを入れたくなったり。
最後に結論が書かれているのだが、実は結論付けられていない。
まだまだ51、52、53の理由を探さないと、宇宙の解明は終わらなそうだ。

今年もサケフェスタ

さっぽろさけ科学館の年に一度のビッグイベント・さけフェスタは、今年も9月末に行われる。
09年から依頼を受けこれまで7回。
ここのところ司会より広告の仕事の方が多い溝手には、
MC業のライフワークの一つである。
もう7年も使っているので、相方のさっけー君もかなりクタクタになってしまったが、
今年もお誘いが来たら、盛り上げたいとして張り切りたいと思う。
岡本さん、その時はまたよろしくです!

sake2014

岡本さんお薦めの本⇒ 広い宇宙に地球人しか見当たらない50の理由 フェルミのパラドックス