今年もやります、福北寄席! 生きのいい若手や人気者からブレイク期待の落語家まで、 今年も時計台ホールを中心に福北寄席は展開します。 第8回目となる2020年第一弾の福北寄席は、5月に真打昇進が決定した 2人による落語会。
札幌福北寄席には初出演となる、「成金」の命名者・昔々亭A太郎と、 時計台ホールには、17年「札幌成金」、18年「第1回札幌福北寄席」以来 3度目の登場となる瀧川鯉八。 5月真打昇進を控えた、二人の競演をお楽しみください。 【第8回福北寄席 昔昔亭A太郎・瀧川鯉八二人会】 2020年2月21日(金)18:30開場19:00開演(21:00終演予定) 前売2500円 当日2800円 イープラス、道新プレイガイド、教文プレイガイドで前売発売中 ネット予約で当日ご来場で前売料金にて入場できます⇒コチラをクリック なお「昔昔亭A太郎・瀧川鯉八二人会」は、 2月22日三笠市、2月23日旭川市でも開催されます。