ホームページ内でのご報告が大変遅れましたが、

9月23日伊達市のコスモスホールにて第2回梅本演芸場が開催されました。

梅本演芸場は、「ジモトでラクゴ」を合言葉に、北海道伊達市で本格的な演芸を楽しもう!

と発足されたチームで、昨年9月に第1回公演。

そして今年第2回公演を行うことができました。

当日は本公演の前に、ちびっこ落語も開催。

昼はちびっこから夜はお年寄りまで多くのお客さんで盛り上がりました。

 

さて以前にもお伝えしましたが、2018年12月より新たな落語会をスタートします。

その名は札幌福北寄席。

新進気鋭の演者による寄席興行が、毎偶数月に行われます。

第1回目は12月14日(金)

出演は浪曲師:玉川太福さんと落語家:瀧川鯉八さんです。

チケットはイープラス、道新プレイガイド、大丸プレイガイドで発売中です。

札幌福北寄席Twitter

なお札幌福北寄席第2回目は2月27日(水)の開催が決定しています。