札幌イチ小さい広告代理店2月のイベントを振り返る

札幌イチ小さい広告代理店ユータスネット社長の溝手です。

・・・と、まるでいかにもいつもこの書き出しですというフリして書き始めましたが、間違いなくこの書き方は初めでですな(笑)。

コロナウイルスでイベント自粛の嵐となっております。

弊社の業務の中でイベント比率は全体の3-4%程度なのですが、

2月は3本のイベントに立ち会いました。

幸い先週までで終了していたため無事開催することができました。

先日のブログでも書きましたが、

2月5日には初めての試み「大人の方のための中学英語教室」を開催しました。

講師は、弊社契約タレントでもあるプロ家庭教師わたなべ

小学生や中学生の子を持つ親や、

英語の授業から30年以上ぶりに英語に触れるという方まで

さまざまな方が、英語の基本の基本

中学生英語を学ぶ90分。

「楽しかった」

「また参加したい」

という声も多く、現在続編企画も検討中です。

家庭教師わたなべのホームページ

2月21日には、恒例の札幌福北寄席。

2018年12月よりスタートした札幌福北寄席も今回が第8弾。

第1回目の「福北寄席」以来の出演となる

瀧川鯉八さんは

創作落語より「おちよさん」と「モナリザ」を。

そして福北寄席初出演となる

昔昔亭A太郎さんは「紙入れ」と「堀の内」を熱演しました。

さらにその翌日は、札幌から三笠へ!!

福北寄席、初の三笠遠征です。

会場は湯の元温泉旅館。

オーナーは元全日本プロレスのプロレスラー

ブルート一生さん。

一度見たら忘れない大きな大きなお方でした。

湯の元温泉旅館は「鴨鍋」が名物。

上演前に名物鴨鍋をごちそうになりました。

ちなみに鍋奉行は、鯉八さんでした。

三笠は昼夜2ステージ。

三笠昼の部演目
「罪と罰」A太郎
「長崎」鯉八
仲入り
「紺屋高尾」A太郎

三笠夜の部演目
「多数決」鯉八
「紙入れ」A太郎
仲入り
「にきび」鯉八

雪が降ったり雨が降ったりの中、

多くのお客様にご来場いただき感謝です。

初の教育イベントに

恒例の落語会、

そして出張落語と

相変わらずいろんなことをやってるユータスネット。

3月はイベントお休みでライター業にどっぷり浸かりそう。

ずっとパソコンの前に向かう時間が多くなりそうです。

イベントでこき使ってくださいな⇒イベントやってよ手伝ってよ!は、コチラ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です