仕事場が札幌駅近くということもあり、
ランチや一人酒はサツエキ近郊が多い。

あの付近だけで飲食店は軽く何百軒もあるわけで、
毎日違う店を訪れても1年は持つ・・・そしてそのうちに新しい店も生まれる
・・・となるのだが、同じ店ばかり行ったり、
食べに行くのが面倒だとコンビニで済ませたり食べなかったりで
札幌駅グルメ完全制覇、一人食べログへの道は遠い。

というか人間はわがままな奴で近すぎると逆に食べに行かない。
「いつでも行けるからいいや」
てきな発想も出てくるのである。

仕事場から一番近いラーメン店など、私は一生行かないのではないだろうか???

と思ったりする中、打ち合わせで創成川イースト方面へ。

ファクトリーに行くことは多々あるが大通りより南はそれほど行く機会もない。

このへんで何か食べようかなと、井之頭並みに視覚嗅覚勘を頼りに歩く・・・。

ん、、、やば珈琲店

聞いたことあるぞ、名古屋の店じゃなかったっけ?

何で札幌に???

スマホで調べると4月にオープンしたらしい。

知らなかった。

名古屋の喫茶店と言えばモーニング。

モーニングと言えばトーストが主流だが、

この店はモーニングをおにぎりに変更できる。

これをテレビだか新聞だかネットニュースだかで見た記憶が頭の片隅にある(無茶苦茶曖昧)。

モーニングのおにぎりとやらを食べてみたい気もしたが、

それ以上に食べたい意欲がわいてきたのがナポリタン。

昔ながらのナポリタン。

この「昔ながらの」のフレーズに弱い人は多いと思う。

「老舗」とか「創業から変わらず味で」と言われると、絶対うまいと思い込む。

世の中はどんどん変わっていくのが当たり前なのにね。

やば珈琲店の札幌支店はサンシャインスポーツクラブ内にある。

スポーツジムの中に???

お店にはジムでの運動終わりでコーヒーを飲むお客も多い。

てことでナポリタン。

選べるナポリタン。

昔ながらのナポリタン
アスパラベーコンナポリタン
シーフードナポリタン
たっぷりきのこナポリタン
チーズナポリタン
ミート風ナポリタン
唐揚げナポリタン
白身魚フライナポリタン
今月のナポリタン

ナポリタンだけで9種類とは、多すぎる。

ま、今日はスタンダードに、昔ながらのナポリタンで。

んでランチタイムなのでコーヒーもついたセット…と思ったら

セットメニューがなかった。

空腹だったのでナポリタンはMサイズで680円。

珈琲はMサイズで340円。

合わせて1000円オーバー。

お、案外高いぞ。

てなわけでナポリタン。

鉄板に卵がひいてあるのが嬉しい。

味は・・・昔ながらの基準はわからないが、

知ってる味のナポリタン。

パスタじゃなくてスパゲッティだ。

コーヒーもおいしいね。

昼少し前ということもあって

そんなに混んでないのでゆっくりランチを楽しみました。

で、今これ書きながらやばコーヒー店のメニュー見てたんだが、

あれ???ナポリタンセットってあるぞ。

ドリンク付きだと780円。

名古屋のお店だけで札幌では適用されてないのかな?

それともお店の人が勘違いしたのかな?

「ドリンクセットはありますか?」

「セットないんですよ。すみません」

って言われたよなぁ。

メニューの一番下に出てるバターチキン枯れ。

やば珈琲完全オリジナルの自信作だそうだ。

次はこれに挑もうかな?


やば珈琲店札幌店
札幌市中央区南3条東2-1サンシャインスポーツクラブ内
9:00~22:00