私がブログコンサルで他人にノウハウを教える理由

結構誤解してる人多いんで書くけど、

ライターやってたりアフィリエイトやってたり

一人で仕事していて、オフイス行ったり行かなかったりで

平日でも遊びに行ったり、眠かったら昼寝したり。

そんな生活をしてるのでこの男は、

無茶苦茶楽して稼いで左団扇なのかと思っている人がいるのですが

そんなわけはない。

普通の会社員と仕事のスタンスは違うし、

普通の経営者のようにちゃんと考えた仕事をしてる自信はないけど、

まぁそれなりにやってますよ。

今はエアコンガンガンの自分家で

タンクトップに短パンでこの原稿書いてるが(これ書くからまた・・・)。

で、アフィリエイトやらなんやらでよく言われるのが

「楽して儲けてる」

「簡単に稼げてずるい」

ということ。

そしてこれだけなら勝手に言っとけ!なのですが、

「そんなに簡単なら私にも教えて」

というお願い。

いやいや一度たりとも簡単とも楽とも言ってないから。

んで、教えると、こういうのね。

「いやいやそんなブログ書いたり大変な方じゃなくて、簡単に稼げるアフィリエイトの方」

ハァ???と。

まるで私が金のなる木を見つけているにもかかわらず、その木のありかを他人に教えず、人に聞かれたら「この中に金が埋まってるかもよ」と砂漠を指さしている。

そんな風に思っている人がいるようなのだが、ちゃんと金の生る可能性のある木の場所は教えています。

そしてその気に実がなるための栽培法とその諸注意も。

で、ここまで書くとまたツッコミが入る。

「自分が儲けてる方法人に教えて自分が損しませんか?」

ハァ??パート2。

この儲かってる方法が、たとえばロト6の次回の当選数字だったら

絶対他人には教えません。

だって自分だけが購入すれば2億円になるものも

他人に教えれば教えるほど自分の配当金が減ってしまうもの。

だけどブログを書いて収益を得る作業は、他人に教えたら自分の取り分が減るというほど狭いパイではない。

むしろ裾が広がれば広がるほどこの世界のチャンスが広がるからね。

てことで、他人にノウハウを教え、

教えながら自分でも教わり、

他人のためのアイデア考えているうちに自分もいいアイデアが浮かび、

教えられた人も教える方もいい感じに成長してるんじゃね?

をやってるのが私のコンサルです(宣伝かよ)。

マンツーマンコンサル

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です