後発組でもWEBで稼ぐ

ブロガー

アフィリエイター

インスタグラマー

インフルエンサー

YOUTUBER

などなど。

インターネットの世界で副業、複業、さらには起業、それを本業にする人も次々現れています。

最近ではコロナウイルスの影響で

テレワークなんて活動が一気に広まったり、

仕事が激減した人は、ネットで何とかできないかと

探っている人も多いと聞きます。

私の元にも

「ネットを使ったビジネスがしたい」

という相談を何件かいただきました。

そのほとんどが

リアルビジネスで凹んだ分をWEBで、と画策してのことですが、

まぁ、そもそもネットは特効薬ではないので

今すぐにでも何とか!!!と淡い期待を持っている方には、

「WEB知識ゼロで今初めて明日稼ぐようなことは無理ですよ!」

と正直に答えています。

とはいえ、じゃあこれからWEBの世界をはじめようとしても遅いのか?

というと、そんなことはありません。

むしろテレワークの波が一気に押し寄せた今、

リアルビジネス以上にWEBビジネスの可能性はさらに広がったわけです。

しかし、・・・そうはいっても・・・と思うでしょう。

「今さらブログをはじめても」

「アフィリエイト業界だって後発組は不利でしょう」

なんでも先に始めた人の方が優位なのは当たり前。

でもだからって後発組が絶対先行組に勝てないかと言えば、

そんなことはありません。

次々芸能人やスポーツ選手が参戦中のYOUTUBE。

ここも先行組がおいしい思いをして後発組は苦戦。

なんとなく始めた人は次々玉砕している中、

元ロッテの里崎チャンネルは、着実にチャンネル登録者数を増やしています。

元プロ野球選手ですから野球トークはお手のものだし、選手や野球関係者との交流も武器になる。

だけどそれ以上にこのチャンネルには、ほかには無い、このチャンネルを見たくなる番組作りの意識が高いのです。

たとえば里崎自身現役時代の苦手だった球場の話や

一軍と二軍の環境の違い、

プロ野球選手のお金の話など

元プロ野球選手として使える武器を番組にしているが

ただそれだったら里崎に限らず

プロ野球選手だったら誰でもこういう番組ができるのかと言ったらそうでもない。

里崎よりも人気があったり、現役時代実績があった人でも里崎ほどのチャンネル登録者数がいない。

その辺のことを里崎があるメディアのインタビューで答えていた。

その中で一番印象に残ったのが

「検索で引っかからないような話をする」

これスゴイ大事。

ロッテの日本一の話とか

バレンタイン監督の話

とかだったら、里崎が話す以前に、各メディアで披露されてるもんね。

そうじゃなくてユーザーは興味あるけど知らない情報。

そして検索しても出てこない、ニッチネタですね。

そこを意識した番組作りをしているから

里崎チャンネルは面白く、そしてチャンネル登録者数も増えているわけです。

「そりゃ元プロ野球選手だからだよ」

とだけ思ったあなたは、ネットの世界で通用しませんよ。

元プロ野球選手という武器+ニッチを攻めた里崎チャンネル。

あなたも得意なことや好きなことをニッチに攻めれば

後発組だってインターネットの世界で戦えるってことを言いたかったのです。

「で、どうやればいいのさ?」

という人は私に聞いてください。

アフィリエイトのスタートラインまでは、ご案内できますよ。

アフィリエイトのスタートライン 道筋を作ります

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です